健康アップやアンチエイジング効果も!血液クレンジングの魅力を知ろう

血液クレンジングとは?

日本ではまだまだ浸透していませんが、実はヨーロッパでは「血液クレンジング」で自分の身体をケアするのが当たり前と言われています。血液クレンジングとは医療用オゾンで文字通り、血液をキレイにする治療です。血管が拡張することで血液の流れが良くなり、また赤血球がより多くの酸素を運んでくれるので、様々な健康効果やアンチエイジング効果が期待できます。

肩こりや疲労改善に効果が期待できる

血液クレンジングは血行を促進する効果があるので、肩こりなど身体の「コリ」を解消する効果が高いとされている治療です。また活性酸素を除去する作用を持つ、酵素を増加させる働きにより疲労回復効果も期待できます。その他の健康アップ効果としては、免疫力を高める・動脈硬化・心筋梗塞・脳梗塞の予防、アレルギーや花粉症対策などが挙げられます。

抗酸化作用でアンチエイジング!

ドロドロの血液をサラサラにする効果がある血液クレンジングは、アンチエイジング効果や美肌効果もあるとして女性の患者さんも多い治療です。医療用オゾンでキレイになった血液が、隅々まで運ばれていくので肌の若返り作用を促進します。アンチエイジング対策だけでなく、ニキビやアトピー肌のケアとしても血液クレンジングは有効です。

血液クレンジングの流れをチェック

血液クレンジングは自分の血液を専用のボトルに、100CCから150CC ほど採取して医療用オゾンを注入していきます。採取する血液は静脈から採取するので暗い色味をしているのですが、オゾンを注入すると鮮やかな赤色へと変化するので驚かれるかもしれません。キレイになった血液を体内に戻して施術は終了です。クリニックによっても変わりますが、1回にかかる時間は約30分ほどとなっています。

免疫力を向上させて菌やウイルスに負けない体を手に入れたい、慢性的な疲労感を取り除きたい、血管を若々しく保ち生活習慣を予防したいなどの願望を叶えるための手段として、血液クレンジングがあります