豊胸手術におけるメリットと、様々な手術方法

豊胸手術のメリットは?

豊胸手術のメリットは、小さな胸を大きくすることで自分が抱えるストレスを軽減できることです。胸は女性の象徴と言っても過言ではないですし、胸が小さいことがコンプレックスとなるケースは多いです。毎日小さな胸を気にしていると落ち込みますし、水着やファッションを楽しめないなどの弊害もあります。ただ、豊胸することでこれらの悩みは吹き飛びますし、自信を持って毎日を過ごせるようになります。顔の整形とは違って、親や彼氏なども手術を理解してくれる場合が多いです。

胸を切開する豊胸手術

豊胸手術の方法としては、まず胸を切開するものがあります。胸を切開してシリコンを入れると、その分胸が膨らむというシンプルなものです。あっという間に何カップも豊胸できるという点は非常に魅力的ですが、注意点も確認しなければいけません。まず胸を切開するということで手術費用も高くなりますし、メスを入れるという恐怖心も克服する必要があります。いきなり胸が大きくなるので友人や家族にバレるのもほぼ確実です。

胸を切開しない豊胸手術

胸を切開しない方法もありまして、基本的にはヒアルロン酸注入をします。ヒアルロン酸は危険なものではないので、余計な心配は必要ありません。シリコンのようにいきなり大きくすることはできませんが、周囲にバレることなく豊胸できます。直ちに胸を大きくしたいという場合は不向きかもしれませんが、なるべく自然に大きくしたい場合は最適です。ヒアルロン酸は永久に残る訳ではないので定期的な注射が必要です。

豊胸手術はシリコンなどを胸に入れて、ハリのある美しいバストラインを形成するためのオペのことを言います。